起業する前にするべきことのまとめ

知っておくべきことと準備が大きなポイントです。

予備資金を用意しておきましょう

予備資金を用意しておきましょう

予備資金を用意しておきましょう

このエントリーをはてなブックマークに追加

起業して事業を軌道に乗せるのは、簡単ではありません。

いろいろと検証しながら事業計画書を確実に作成し、創業融資の調達も成功し、ここまでくれば、後は成功を待つのみと限りません。

商品・サービスが話題になり、売上げも徐々に増えてきたのに、手持ち資金が底をつきそうになるという状況をよく見受けますが、このような時に備えて、必ず予備の資金を手元に残しておきましょう。

創業資金を借りる際に、必ずしも自己資金を持ち金の全てを投入する必要はありません。

資本金に計上しない予備の資金として、社長個人の手元に資金を残して置くことに心がけましょう。

« »

コメントを残す